Chromecast(クロームキャスト)とは? | 動画配信サービスを徹底比較!

動画視聴をもっと快適に! クロームキャスト

クロームキャストは、メディア・ストリーミング・デバイスの一つです。TVの背後や横部にあるHDMI端子に差し込んで使用します。クロームキャストを差すだけで、通常のTV放送にくわえ、さまざまなコンテンツをキャストすることができます。こうしたデバイスは、セットトップボックス(STB)と呼ばれています。STBとは、ブロードバンドVODなどの放送信号を受信し、TVで視聴できる信号に変換することができる機械のことです。

クロームキャストを使うと一体何ができるの?

具体的にクロームキャストをHDMI端子に差し込むと、何が可能になるのでしょうか。答えはあらゆること、といっても良いかもしれません。モバイル端末をリモコン代わりにして、映画や音楽、スポーツ中継などさまざまなコンテンツをTVで視聴することができます。スマホやタブレット、ノートパソコンなどが、TVを動かすツールとして働いてくれます。TVの大きな画面でゲームを楽しんだり、ウェブで見つけたコンテンツを、TVに映し出すことができます。

3色のカラーバリエーションでデバイスをもっと自由に

Google Chromecast

クロームキャストは、インディゴブラック、コーラル、レモネードという3色展開で販売されています。TVと同系色でインテリアの邪魔にならないインディゴブラック、エネルギッシュビビットなカラーがワンポイントになるコーラル、Googleストア限定販売で他と差をつけられるビタミンカラーなレモネード、どれも魅力があります。

従来の電化製品のように地味なカラーリングではないところも、近未来感を感じさせるポイントかもしれません。

クロームキャストオーディオは一体何ができるの?

姉妹品に、クロームキャストオーディオというデバイスもあります。これは、音楽をスピーカーにキャストして楽しむもので、スピーカーのAUX入力端子につないで使います。クロームキャストオーディオを差し込んだスピーカーは、Wi-Fi対応になり、スマホやタブレットからお気に入りの音楽をキャストして楽しむことができます。マルチルーム機能が備わっていて、どの部屋でも同じ音楽を鳴らすことができるなど、小型のデバイスながらできることは無限大です。

クロームキャストを購入できる場所やサイトについて

ネットで出会った動画や音楽をTVの大画面や良質なスピーカーで楽しめるクロームキャスト、クロームキャストオーディオは、どちらも4,980円で購入することができます。「買い換えずにTVをアップデート」という宣伝文句通り、他のSTBよりもかなり安価といえると思います。Googleストアの他、楽天、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、ヤマダウェブコムなどで購入することができます。なお、レモネードはGoogleストアでしか取り扱っていないので注意が必要です。

画質にこだわらない人には無用の長物かも?

スマホやパソコンなど、ウェブ上の動画をTVの画面で観るためのクロームキャストですが、必要のない人にとっては、とことん需要を感じないアイテムではあると思います。ウェブの動画はウェブで観る、という人は購入してもあまり使う機会がないかもしれません。クロームキャストオーディオも同様です。。

小さいお子さんのいる家庭で、ウェブで動画配信されているキッズ用アニメをTVの大きい画面で観せてあげたい、というような場合はとても便利だとツールですね。

関連記事

動画配信おすすめ比較TOPへ