東映アニメオンデマンドの評判 | 動画配信サービスを徹底比較!

東映アニメオンデマンド

東映アニメオンデマンドのスクリーンショット

東映アニメオンデマンドは、オンラインのレンタルビデオショップとオンデマンドを合わせもったサービス内容になっています。

見放題プランは、毎月5〜6作品が次々に入れ替わるシステムで、選択の少なさは否めませんが、探す手間なく、気軽にアニメを楽しみたいライト層にはかえって嬉しい仕様といえるかもしれません。動画のストリーミング配信は、1本108円から視聴することができます。東映ブランドの懐かしアニメがずらりと揃っているのは圧巻といえます。

月額料金1,026円(税込)
動画本数不明
ジャンルアニメ
無料期間-
ダウンロード-

注目コンテンツ!

  • ワンピース
  • デジモンユニバース アプリモンスターズ
  • 魔法つかいプリキュア!

東映アニメオンデマンドの特徴

月額見放題プランは1,026円で名作、話題作が視聴可

東映アニメオンデマンドの見放題プランは、月額1,026円で加入できます。同業他社のサービスと比較すると、平均より少し高めといったところでしょうか。
一度登録をすると、次月へも自動的に登録が継続されるので、使わないのに退会のタイミングを逸してズルズル視聴料を払い続けてしまう、という事態には注意が必要です。解約しても、解約した月の末日まではサービスを利用できるので、一度不要となったら早めの解約手続きがオススメです。

レンタルのストリーミング配信は1本108円から利用可

見放題プランの対象ではないアニメ作品は、レンタルすることで視聴が可能です。DVDがないのにレンタルというのは不思議に感じるかもしれませんが、「視聴権を借りる」という考え方が分かりやすいかと思います。
最大2Mbps〜3Mbps(ビット毎秒)という画質はDVDの画像レベルと同じくらいなので、家にいながら、仮想空間のレンタルビデオ屋さんを利用しているという感覚があるかと思います。購入後は、「視聴する」ボタンから簡単に再生をスタートできます。

見放題の作品は毎月5〜6作品の入れ替え制で運営

東映アニメオンデマンドが他社のサービスと異なる点は、見放題の対象作品が毎月入れ替わる5〜6タイトルのみ、というところでしょう。数百から数千の中から自由に選ぶことができる他社の同じような見放題サービスと比べると、限定的といわざるを得ません。
アニメとの偶然の出会いを楽しみたい人、選ぶ手間をかけずに有名なアニメを観たい人にはオススメのシステムですが、たくさんの中から検索して視聴したい人にはあまり向いていないのではないでしょうか。

ワンピース、プリキュアなどキッズ向けの作品が充実

他社のアニメ系オンデマンドサービスは、いわゆるオタクや大人のアニメファン向けに特化したサービスがほとんどです。ですが、東映アニメオンデマンドはワンピースの劇場版や、プリキュアの劇場版シリーズなど、キッズも楽しめるコンテンツを多数そろえているところが特徴といえるでしょう。
ゲゲゲの鬼太郎、あさりちゃんなど、ファミリーが安心して楽しめるアニメがほとんどなので、小さいお子さんがいる家庭では加入しやすいサービスかと思います。

聖闘士星矢やセーラームーン、不朽の名作もバッチリ

子どもだけに嬉しいサービスかというとそういうわけでもありません。ドラゴンボール、聖闘士星矢やキン肉マン、セーラームーンなど、親世代が夢中になって観たであろう、懐かしのアニメもラインナップがあります。これらも、ほとんどは子どもが視聴して問題ない内容のアニメなので、世代を超えて楽しめそうです。
コンテンツ面において、東映アニメオンデマンドはファミリー向けの傾向が強いアニメオンデマンドサービスといえるかと思います。

東映アニメオンデマンドのおすすめ度

おすすめ度: 4.5/5

無料お試しはこちら

動画配信おすすめ比較TOPへ