dTV(dビデオ)の評判 | 動画配信サービスを徹底比較!

dTV(dビデオ)

dTV(dビデオ)のスクリーンショット

ドコモ以外の人もOK!会員数は国内最大級で豊富なラインナップが大人気!

ドコモ以外のユーザーも利用可能な国内最大級のサービス。会員数は500万人以上!定額制動画配信サービスとしては月額価格が最安値です。コンテンツは日本のドラマ・映画などに強く、タイトル数も圧倒的です。

特にミュージックビデオのカテゴリはエイベックスと連携していることもあり、種類が豊富です。

国内の話題になる作品とタイアップすることが多く、これまでに「進撃の巨人」「テラフォーマーズ」「新宿スワン」などのオリジナル映像を配信してます。

今話題のVR動画も積極的に配信を行っているので、次世代の映像体験としてdTVに注目です!

月額料金500円(税抜)
動画本数約20,000タイトル/92,000本以上
ジャンル洋画/邦画/アジア映画/海外ドラマ/国内ドラマ/アジアドラマ/アニメ/音楽/BeeTV/VR
無料期間初回31日間無料!
ダウンロード可能。オフラインでも視聴できます!

注目コンテンツ!

  • 劇場実写版「銀魂」dTVオリジナルドラマ「ミツバ編」配信!
  • 「パイレーツ・オブ・カリビアン」全作見放題!

dTV(dビデオ)の特徴

プレミアムコンテンツがアツい!

先日、独占配信の「進撃の巨人」実写オリジナルドラマが発表されましたが、dTV(dビデオ)はオリジナルコンテンツの強化に力を入れています!ここでしか見れない作品が多数あるので要チェック!

ミュージックビデオが超人気!

AAAや三代目 J Soul Brothersなどのライブ映像を多数収録しておりファンはもちろんのこと、テレビがつまらない時になんとなく流しておくような使い方も可能です。

通信キャリアの強みを生かした王道VOD

docomoユーザー限定のサービスでしたが、2014年4月からキャリアフリー化して、ソフトバンクやauのユーザーでも利用出来るようになりました。会員数は440万人以上で国内最大のサービスです。価格も500円からとリーズナブル。

充実したドラマコンテンツ!

日テレオンデマンド、TBSオンデマンドなど国内テレビ局のオンデマンド配信と提携しているのでドラマの見逃し配信などにもピッタリです!
もう見逃したドラマの再放送を待つ時代ではありません。好きな時に好きなドラマを何回でも見れるというのは嬉しいです。

豊富なアニメコンテンツ!「進撃の巨人」全25話配信中!

一般向けアニメはdTV(dビデオ)でも相当な数を配信しています。ラインナップを少し紹介すると、キッズ向けなら「妖怪ウォッチ」「ドラえもん」「アンパンマン」「ナルト」「名探偵コナン」など、一般向けだと「寄生獣」「進撃の巨人」「弱虫ペダル」「黒子のバスケ」などでしょうか。
ラインナップの充実度ではアニメ専門の動画配信サービス「dアニメストア」に劣りますが、充分過ぎるコンテンツ数だと思います。

ストリーミングだけではなく、ダウンロードも可能!

自宅でスマホやタブレットにダウンロードしておけば、外出先ではオフラインにて視聴ができます。通勤電車が地下鉄などの電波が入りにくい場所の場合には嬉しいですね。スマホがデータ定額のプランだとしても、通信料の上限が制限されている場合があるので、自宅の光回線でダウンロードすれば上限を気にしなくてもいいですね。

様々なデバイスに対応!テレビ視聴にも最適化

AppleTVとChromeCastにも対応しているので、テレビの大画面でも楽しめます!
出先ではスマホ、リビングではテレビ、ベッドに寝っ転がってタブレットなど使用シーンによってデバイスを使い分けることができるのが嬉しいです。

選べる画質

画質は「すごくきれい」「きれい」「普通」の3種類から選択可能です。ネット環境によって切り替えができるので、ストレスなく動画を楽しめます。

dTV(dビデオ)のおすすめ度

おすすめ度: 4.5/5

無料お試しはこちら

動画配信おすすめ比較TOPへ

dTVの関連記事