バンダイチャンネルの評判 | 動画配信サービスを徹底比較!

バンダイチャンネル

バンダイチャンネルのスクリーンショット

アニメと特撮動画に特化したバンダイチャンネル

バンダイチャンネルは、定額料金で懐かしのアニメや新作のアニメを好きなだけ視聴できるビデオオンデマンドサービスです。アニメだけでなく特撮作品などもラインナップがあるのが特徴です。マルチデバイス対応なので、いつでもどこでも、さまざまな端末でアニメを楽しめるのは嬉しいところ。
無料会員と有料会員でできることが異なるので、それぞれライフスタイルや楽しみ方に合わせてチョイスをしましょう。有料会員は、動画購入時にチャンネル独自のコインを貯めることができます。

月額料金1,080円
動画本数3,103作品中、見放題は1,032作品
ジャンルアニメ/特撮
無料期間-
ダウンロード-

注目コンテンツ!

  • ソードアート・オンライン
  • ペルソナ4
  • テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス

バンダイチャンネルの特徴

バンダイチャンネルの無料会員でできること

実は、バンダイチャンネルは会員登録をしなくても利用できます。ですが、会員登録がないと有料動画の購入ができない仕組みになっています。無料動画以外のアニメを観たい人は、ひとまず無料会員登録をすませておくのがスムーズかと思います。
また、登録があれば、無料会員向けのプレゼント企画などにも参加することができます。有料会員になっても元がとれるかどうか、使うかどうか迷うな‥‥という方でも、無料の会員登録はしておいて損はないと思われます。

バンダイチャンネルの有料会員でできること

有料会員の視聴料は月額1,080円です。他社のサービスが数百円台で利用できることを考えると、コストは平均よりやや上といったところでしょうか。
有料会員の特典としては、視聴期限を気にせずに動画を観られるということが、まず挙げられます。また、見放題のカテゴリ以外の作品を購入して視聴した場合、購入金額の5%分のポイントを「バナコイン」として貯めることができます。コインは、「1バナコイン=1.08円」というレートで、次回購入時にバナコインを使用することができます。

見放題対象外の作品は別途購入が必要になります

バンダイチャンネルを登録する際に気をつけるポイントは、「見放題対象外の作品がある」ということです。バンダイチャンネルにアップされているすべての動画が、見放題になるわけではありません。
有料動画は、別料金を支払って購入し、視聴する必要があります。クレジットカードを登録していたり、ウェブマネーを積んでおくと、いつの間にか料金がかさむ可能性もあります。1ヶ月の購入金額を決めておくなど、計画性をもって利用することが大切です。

マルチデバイス対応でサクサク視聴ができます

競合他社の多くが取り入れているように、バンダイチャンネルもマルチデバイスに対応しています。アニメは映画やドラマと違って1ストーリーの再生時間が短く、多くの話数に分かれていることがほとんどです。懐かしのアニメを追いかけ再生して、いつの間にかどこまで観たか分からなくなる、なんて可能性もゼロではありません。マルチデバイス対応のサービスなら、別々の端末で視聴しても履歴を共有できるので、快適にストーリーを追いかけられます。

本編無料は1,000本以上! 予告編やインタビューもあり

バンダイチャンネルに収録されている作品は、およそ3,000作品、45,000話です。その中で、見放題の対象になっているのは3分の1の1,035作品、19,967話です。ガンダムのシリーズ20作品が見放題の対象になっているのはバンダイチャンネルだけで、全話視聴するとオリジナルのエンブレムが付与されるなどの特典もあるので、アニメファンにとって充実したサービスといえるのではないかと思います。ゲームやアニメの予告編、インタビューなども随時追加されています。

バンダイチャンネルのおすすめ度

おすすめ度: 4.5/5

無料お試しはこちら

動画配信おすすめ比較TOPへ