見放題動画配信サービスを徹底比較!みんなの評判からお得でオススメなものをランキング形式で紹介!

おすすめの定額制動画配信サービスをランキング形式で紹介します!

テレビを観る人が少なくなったとよく聞きますが、それとは反対に、今はネットで見放題の動画サービスが勢いを増しています。

当サイトでは2017年現在、動画見放題サービスの中から、オススメのものをランキング形式で比較しながら、ご紹介していきたいと思います。

【総合ランキング】当サイトがオススメする動画配信サービス4選!

1位:U-NEXT

U-NEXTのスクリーンショット

新作の配信が早い!国内コンテンツが多い!クオリティ高め!

他のサービスと比べると月額料金が少し高めですが、納得のコンテンツ量。
「イオンシネマWEBスクリーン」を提供していて、劇場公開後の最新作の配信が早いので、映画館に足を運ぶ時間がない方にはオススメです。
また、国内アニメやディズニーシリーズの作品数が多いので、お子様がいるご家庭にはうってつけです。
新作などの視聴には別途料金がかかりますが、レンタルビデオとの価格差はほとんどありません。毎月付いてくる1,000ポイントでの視聴も可能です(ポイントOK作品のみ)。電子書籍も扱っているのでタブレットユーザーには嬉しいですね。

月額料金1,990円(税抜)
動画本数120,000本以上
ジャンル洋画/邦画/アジア映画/海外ドラマ/国内ドラマ/韓流ドラマ/アニメ/キッズ/バラエティ/ディズニー/コミック・書籍
無料期間31日間の無料トライアル期間あり
キャンペーン最新作に使える600円分のポイントプレゼント
ダウンロード可能。オフラインでも視聴できます!

注目コンテンツ!

  • 「シン・ゴジラ」配信中
  • 「君の名は。」7/26〜配信スタート!

2位:Hulu

huluのスクリーンショット

定額制動画配信サービスの火付け役!海外ドラマ以外も豊富になった!

日本では動画配信サービスの先行者!もともと海外のサービスだけあって、海外ドラマ(特にアメリカ・韓国系)に強かったのですが、最近では日テレオンデマンドやTBSオンデマンドなど、国内ドラマやアニメのコンテンツもかなり充実してきています。アニメ「寄生獣」はテレビ放送と同時に配信していました。また、追加料金が一切かからないので、安心して視聴ができます!こだわり派の方にはHD画質も嬉しいです!対応機種も多いので、視聴環境に困りません!

月額料金933円(税抜)
動画本数約6,000タイトル/13,000本以上
ジャンル洋画/邦画/アジア映画/海外ドラマ/国内ドラマ/アジアドラマ/アニメ/キッズ/ドキュメンタリー
無料期間2週間の無料トライアル期間あり
ダウンロード不可。

注目コンテンツ!

  • 『デスノート NEW GENERATION』独占配信
  • 小栗旬主演ドラマ『代償』独占配信予定
  • ウォーキング・デッド シーズン7 リアルタイム配信

3位:Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオのスクリーンショット

2017年本命VODはAmazonプライムビデオで決まり!?

オリジナル作品が豊富に揃いつつある「Amazonプライム・ビデオ」が人気急上昇中!
初回30日間無料のお試しサービスは魅力的!
実質月額325円というレンタルビデオ一本分くらいの価格で「プライム会員」の付加サービスとして約2,000タイトルが見放題!
プライム会員になっておけば、ショッピングのお急ぎ便や送料無料などの特典もついてるので、これだけでも価値あり!

月額料金実質325円(年会費:3,200円)
動画本数見放題作品は約2,000以上(プライム・ビデオで見放題な作品一覧
ジャンル洋画/邦画/アジア映画/海外ドラマ/国内ドラマ/アジアドラマ/アニメ
無料期間初回30日間無料!

注目コンテンツ!

  • 「ドキュメンタル」独占配信
  • 「M-1グランプリ」過去放送分全配信
  • 「東京女子図鑑」独占配信
  • 「ユーリオンアイス」見逃し配信中
Amazonプライム会員の特典一覧

4位:dTV(dビデオ)

dTV(dビデオ)のスクリーンショット

ドコモ以外の人もOK!会員数は国内最大級で豊富なラインナップが大人気!

ドコモ以外のユーザーも利用可能な国内最大級のサービス。会員数は500万人以上!定額制動画配信サービスとしては月額価格が最安値です。コンテンツは日本のドラマ・映画などに強く、タイトル数も圧倒的です。

特にミュージックビデオのカテゴリはエイベックスと連携していることもあり、種類が豊富です。

国内の話題になる作品とタイアップすることが多く、これまでに「進撃の巨人」「テラフォーマーズ」「新宿スワン」などのオリジナル映像を配信してます。

今話題のVR動画も積極的に配信を行っているので、次世代の映像体験としてdTVに注目です!

月額料金500円(税抜)
動画本数約20,000タイトル/92,000本以上
ジャンル洋画/邦画/アジア映画/海外ドラマ/国内ドラマ/アジアドラマ/アニメ/音楽/BeeTV/VR
無料期間初回31日間無料!
ダウンロード可能。オフラインでも視聴できます!

注目コンテンツ!

  • 劇場実写版「銀魂」dTVオリジナルドラマ「ミツバ編」配信!
  • 「パイレーツ・オブ・カリビアン」全作見放題!

5位:TSUTAYA DISCAS&TV

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVのスクリーンショット

レンタルと配信を使い分けできるのが最大のポイント!

TSUTAYA DISCAS&TVは、宅配レンタルやTVや音楽のデータ配信をおこなっているサービスです。
動画配信は定額プランがあり、TSUTAYA独占作品や店舗に置かなくなったマイナーな作品、古い作品もたくさん検索して視聴することができます。DVD、音楽の膨大なコンテンツを備えている点は、さすがレンタルショップの最大手といえます。
配信タイプではなく、DVDやCDをレンタルしたい場合はTSUTAYA DISCASを使えば、郵便ポストを使って簡単にレンタルができます。

月額料金定額レンタル81,865円(税抜)
動画見放題933円(税抜)
動画見放題 & 定額レンタル82,417円(税抜)
動画本数320,000本以上
ジャンル洋画/邦画/アジア/海外TV/国内TV/アニメ/アダルト
無料期間30日間の無料トライアル期間あり

もうテレビは必要ない!?定額制の動画配信サービスで好きな映像を視聴する!

インターネットが普及し、皆さんの生活の中にスマホが溶けこんで数年、「オン・デマンド」という言葉を良く耳にするようになりました。これはユーザの要求があった時にサービスを提供する方式のことを指します。

当サイトでご紹介する「定額制動画配信サービス」は、「ビデオ・オン・デマンド」、つまり、視聴者が観たい時に観たいコンテンツを何個でも観れるサービスです。

かつてはテレビのチャンネルを奪い合いをしていた時代がありましたが、今はもうスマホ・タブレット・PCなどのマルチデバイスで自由な視聴体験ができるようになったのです。

もちろん、大きなテレビの画面でみんなで仲良く試聴することも可能です。

レンタルビデオ店に取って代わる定額制動画配信サービス!

今の時代、TSUTAYAやGEOなどのレンタルビデオ店にわざわざ借りに行かなくても、新作の映画や、名作ドラマなどがお家に居ながらにして観ることができます。

データの配信なので、「せっかく店頭に行ったのに借りたいビデオが全部貸出中だった!」ということもありません。

雨の日にわざわざ外出することなく、ボタンひとつで観たいものが好きなだけ観ることができます。

最新作はPPV(ペイ・パー・ビュー)で!

加入するサービスにも寄りますが、一部の最新作などは月額の他に別途料金が発生する場合があります。

ここは割り切るしかありませんが、事前にお目当ての映画が有料なのか無料なのかチェックしておきましょう!

ただし、データ配信なので「うっかり返し忘れて、延滞料金が発生しちゃった!」ということにはなりませんので、一度でもレンタルビデオ店での延滞の経験がある方はむしろ割安なのかも!

PPVについて詳しくはコチラ

マルチデバイス対応なので、いつでもどこでも視聴できる!

こちらも各サービスによって対応状況が異なりますが、どのサービスもスマホ、タブレット、PC(パソコン)には対応しています。

また、AppleTVChromeCastなどを使用すれば、テレビの大画面で楽しめます!

「通勤電車ではiPhone・Android、リビングではテレビ、自分の部屋ではタブレット」など、自分のライフスタイルに合わせて利用出来るのが便利です!

ちなみに、当サイトではタブレットをよく使う方にはU-NEXTをおすすめしています。詳しくはコチラ

コンテンツはすごい勢いで増えていく!

各社、競争が激しくなってきたビデオ配信サービス市場。これからもどんどんその戦いは熾烈になっていくことでしょう!

良質で豊富なコンテンツを取り揃えることによって、いかにユーザーを満足させてくれるかが、今後の見どころだといえます。

老若男女問わず、みんなで楽しめるコンテンツが増えていくことを期待しておきましょう!

どのサービスに加入しようか、非常に悩みますが、無料トライアル期間を有効に活用して、自分にあったサービスを見つけましょう!

タイプ別おすすめサービスが簡単にわかる!10秒診断はコチラから→診断チャート

タイプ別おすすめランキング